ブーゲンビリヤのアレって花びらじゃないそうですよ

ブーゲン

先日、ハイビスカス、花の寿命は? 

ということで与論の花といえばハイビスカスだ!とご紹介しましたが、
ブーゲンビリアもけっこう年中咲いています。

そしてキレイです。

そしてトゲトゲです。気をつけましょう。

ちなみに写真のブーゲンビリアは伸びすぎな気がします。
もう少し手入れをしてコンパクトにしていた方が良いと思います。
ちなみに我が家のブーゲンです。

さてさてこのブーゲンことブーゲンビリア、
赤やピンクに紫、たまに白と綺麗な花を咲かせますが、
実はこのピンクの花びらと思わしき部分、これも葉っぱなのです。

この写真では確認出来ませんが、中にある白っぽいのが花で、
その周りにあるピンクなのが包葉と呼ばれる葉っぱらしいです。

と、ここで花びらが分かる写真を撮ってきましたよ。
約3年越しに。




bougainvillea

※2018年12月21日写真追加

この紫の包葉に囲まれた中央の小さくて白いのがブーゲンビリアの花なのです!
ようやく紹介することが出来ました!

この花の写真を紹介するのに3年近くもかかったのは、
ブーゲンビリアの花っていうのがとても珍しく、
その花が咲くのをなかなか見ることが出来ないから。
ってわけではなく、うっかり写真を取り忘れていただけです。

今日思い出して写真を撮り紹介できてよかったです。

今でこそ、こうやって偉そうに言ってますが、
アレは花じゃないって初めて知った時にはたまげたもんです。

これであなたも私もブーゲンビリヤー(ブーゲンビリアファン)ですね。