大金久海岸とアダン

LINEで送る
Pocket

ヨロンブルーカレンダー7月

いよいよ7月です!
名実ともに夏ですね。ヨロンのシーズン到来です!
ここからヨロンの本領発揮です!

と、言いたいところでしたが、いきなり台風です。
台風7号が向かってきております。
ひとつ前の台風6号は中心が与論島を通るまさにど真ん中クリーンヒットで、
50年に一度の大雨という偉業で困りました。

しかし今回は少し逸れてくれそうなので、ホッとしております。
もちろん、油断は出来ませんが。

今後の進路としては沖縄の西を北上し、九州の西を通って行くようです。
最近、九州地方は大雨の被害出ていて大変なので、
この台風が迷惑を掛けないように願っております。



さて、ここからが本日の本題。
7月に入りましたので、ヨロンブルーカレンダーの7月をご紹介。
7月の写真に選ばれたのは、大金久海岸です。
私が『オススメのビーチはどこ?』ときかれたらオススメする大金久。
オーガニック海岸とも聞こえる大金久海岸。

その大金久海岸の北、プナグラの手前?あたりの眺めです。
元の写真が、こちら。

オーガニック海岸

実は、よーく見ると左端に百合ヶ浜が見えます。
写真が白飛び気味で分かり辛いですが、拡大すると…

百合ヶ浜が見えます

ほら。

この日はご覧の通りめちゃくちゃ潮が引いていて、
早い時間から百合ヶ浜も出はじめてました。
そして干潮時間になると、あまりにも引き過ぎて座礁の恐れがあり
百合ヶ浜までグラスボートなどの船がつけられないので、
ある程度水があるやや離れたところから、
ザブザブと歩いて百合ヶ浜まで行くという状態でした。

そして実際に大金久海岸から本当にそのまま歩いて百合ヶ浜まで来た人もいるくらいの引きっぷり。
まさにドン引き。

そんなドン引きな百合ヶ浜がかろうじて見えない7月のカレンダーを宜しくお願い致します。

そして、ヨロンブルーカレンダーはおなじみ yoronblue. さんの商品で、
毎年与論の写真を使ったカレンダーをリリースされてますが、
今年(2018年)は私 46n の写真を使って頂きました!

yoronblue. さんの新作、トートバッグならぬトートゥバッグ。
かなり欲しいです。

とーとぅがなしマスキングテープ

とーとぅがなしmt