46n

46nと書いて『ヨロン』と読んでいます。ヨロンとは沖縄のすぐとなり、鹿児島県最南端の離島、与論島のことです。

与論の眺め Blog Photo

与論島で見る夕焼け

更新日:

はてなブックマーク - 与論島で見る夕焼け
Pocket

2016年6月8日の空

梅雨入りしたはずですが、あまりそれっぽい天気が少ない気がしてまして、遂にはセミもちらほら鳴き始めています。

『梅雨入りしたとみられる』で『梅雨明けしていたとみられる』ってことなんですかね。
最近はすっかり、いい夕焼けも見ることが出来ます。

 

20160604

というわけでいきなりですが、
私が西の海(兼母海岸あたり)に行って見ることができた夕焼けたちを
ちょろっとご紹介。

20140606

まずは2014年6月6日。
海はザブザブしていますが、丸い夕日が見えました。

 

20140811

2014年8月11日の夕焼け。
青というか紫の空がきれいでしたよ。

 

20150907

2015年9月7日。
雲が多かったのですが、そのおかげできれいなオレンジ色の夕焼け空でした。

 

20150913

2015年9月13日。
島のエイサーチーム『舞弦鼓』の演舞の向こうに夕日が沈んでいきました。
カッコイイ!

 

20151012

2015年10月12日の夕焼けは、コピー&ペーストしたかのような雲がたくさんあって、
その向こうから差す光がかっこよかったです。
やはり、夕日に雲は欠かせませんね。

 

20160328

最後は2016年3月28日。
こちらも雲のおかげでかっこいい夕日となりました。

同じ方向に同じように海に沈んでいくのに、どれひとつとして同じような夕焼けはありません。
これだから、日没の時間についつい夕焼けを見に行ってしまうんでしょうね。

目が離せないですね。

はてなブックマーク - 与論島で見る夕焼け
Pocket





書いた人

46n の中の人【書いた人】46n と書いて ヨロン と読んでいます。その与論島でのんびりとカレーを食べながら暮らしてますが、別にカレー屋さんというわけではなくカレーが好きなだけです。今のところ私の個人サイトではありますが、与論島のことを紹介しつつ、趣味で作っている46nグッズを紹介しながら徐々にココで販売できたらいいなあと思っておりますので、ゆるく生暖かく見守っていただけると幸いです。

 

-与論の眺め, Blog, Photo

Copyright© 46n , 2017 AllRights Reserved.