【梅雨入り?】与論島の風景紹介 その7 雨の与論供利港と茶花港

雨の与論港

雨です。与論島。

写真は昨日(5月2日)ですが、今日も雨でした。
昨日は雨もですがなんたって霧というか靄(もや)というか、もやもやでしたね。
ご覧の通り与論港の向こうが真っ白です。

さあ帰ろうと振り返ると、こんな感じ。

雨と靄がすごいぞ

空が白いというか灰色です。

普段ならもう少し遠くが見えるはずですが。

そして移動して、もうひとつの港、茶花港こと江が島へ。

きりきり舞い

これまた、真っ白です。

霧です。霧、霧、きりきり舞いです。
霧といえば、かつてこんなこともありました。> ものすごい霧。

というわけで、ゴールデンウィークに突入した与論は雨です。

これを書いている今も豪雨です。

ちょっと寒めなんですけど、もう梅雨入りなんですかねぇ。

このゴールデンウィーク、皆様が来島を我慢して頂いているおかげで、
静かなゴールデンウィークとなっております。

ありがとうございます。

ただ、これだけの雨なら、今回は来島を見合わせて正解だったかもしませんね。

それではまた次回!

[postlist catid=”95″ type=”card” show=”8″]

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

46n と書いて『ヨロン』と読んでいます。その与論島でのんびりとカレーを食べながら暮らしてます。
今のところ私の個人サイトではありますが、趣味で作っている46nグッズを紹介しつつ、徐々にココで販売できたらいいなあと思っておりますので、ゆるく生暖かく見守っていただけると幸いです。

もくじ
閉じる