セミが鳴き鳥も佇む梅雨の海

いいハニブ

暑いですね。

梅雨入りしてほぼ1ヶ月になろうとしていますが、
相変わらず降りません。雨が。
梅雨入り後の降雨時間をトータルしても3日間にもならないんじゃないでしょうか?

写真は昨日の海です。
島の西海岸の兼母海岸ことハニブです。
とても気持ちい眺めです。ご覧の通り、鳥も気持ちよく海を眺めています。



そう、鳥です。
わかりますか?
ここですよー。

ズーム イン!
鳥だ!

ほら、なんとか見えましたね。
岩の上の特等席に佇む鳥。
何て鳥かはわかりませんが、海を眺めてますね。
先程は気持ちよく海を眺めていますといいましたが、
実はかなりの暑さだったので、『あちー。もー夏じゃん。』
って思い、海を眺めていたかもしれません。

そんな鳥さんには、
バード界の避暑地としておなじみの >ハトの湖 をオススメしたいですね。

とにかく、雨はなかなか降らないわ、
ついにセミは鳴きはじめるわで、もう夏なのかもしれません。
なんたって、この海ですからね!

きれー。

とてもいいハニブ

そして、最近じゃヨロンの遥か南の海上には台風やら熱帯低気圧があったりと、
もう夏まっしぐらかもしれませんが、
このままいくと『梅雨明けしたとみられる』宣言後に、
ずーっと雨が振り続けるっていう恒例のパターンになりそうです。

なかなかうまくいかないもんですねぇ。