ヨロンからよく見える沖縄本島

与論から見た沖縄本島

そーいえば8月です!
ヨロンブルーカレンダーの8月は島のやや南の方にある高台、
ピャーヌパンタの頂上あたりから南の海の向こうに見える沖縄本島の写真です!
雲がまさに8月、夏休みって感じの眺めです。

もとの写真はこちら
与論から見る沖縄本島

海がとっても穏やかで雲が水面に写って見えます。
ほんと、いい眺め。

ちなみに、ここから見てます。双眼鏡マークのトコです。

島のなかでは標高の高い場所のひとつなので、眺めはピカイチです。
天気が良ければ昼間はこのように沖縄本島が見え、
夕方は夕日がとってもきれいに見えます。

地図でも分かる通り、近くに与論中学校があります。
茶花校区だった私はこのピャーヌパンタの上り坂をえっちらおっちら、
自転車で上って通ったものでした。しかも当時は今のように見晴らしも良くなく、
ただ鬱蒼と木々が覆い茂っていて、なかなかヘヴィな通学路でした。
その頃のトラウマ思い出のせいか、観光で来られた方で、自転車で出掛けたいという方には、
全力で止めるか、ここ以外のルートをおすすめしてしまいます。

でも、懸命に汗だくで自転車で上って、この写真のような眺めだと、
『あー、よかったー』
って思えるのかもしれませんね。あとキレイな夕焼けとか。

というわけで、この写真のような景色をご覧になりたい方は、
ピャーヌパンタを上ってみると良いですよ。オススメ!

完売してしまいましたが、ヨロンブルーカレンダーは、yoronblue. さんの商品です。
2018年版は私、46nの写真を使って頂きました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

46n と書いて『ヨロン』と読んでいます。その与論島でのんびりとカレーを食べながら暮らしてます。
今のところ私の個人サイトではありますが、趣味で作っている46nグッズを紹介しつつ、徐々にココで販売できたらいいなあと思っておりますので、ゆるく生暖かく見守っていただけると幸いです。

もくじ
閉じる